Follow by Email

2013年11月17日日曜日

第10回こどもコンサート

少し前の話になってしまいましたが・・・


台風が立て続けに来ている中、すっきりと晴れた10月27日のにちようび。

第10回のこどもコンサートを開催しました。


 

記念すべき第10回目。

はじめたときは0歳だったあんこも、今日で3歳です。



さてさて、そんな今回のこどもコンサート。

ソファーズのひろくん&ちさちゃんのBABYやまとくんも初参加です。



いつもはスタジオ借りたり、nicoで練習していた私たちですが、さすがに新生児連れではなかなか動けないとのことで小山夫妻の家での練習となりました。

音楽にあふれた素敵なおうち。

練習のたびにカレーやらおでんやらクッキーやら用意してくれたちさちゃん。

練習にいつもより力が入ります。(ゲンキン・・・)

2人の愛はもちろん、ソファーズのメンバーからも溺愛されているやまとくん。

たくましいのはがんがん音楽をやっているとなりでもスヤスヤと寝れちゃうこと。さすがです。

10回のこどもコンサートの内容をPLAY BACK。

ドレスコードのボーダー。たくさんの方が、着てきてくださってうれしかったです。



絵本は「おつきさまってどんなあじ?」マイケル・グレイニエツ作


お月様ってどんなあじなんだろう?
知りたくなった小さなカメが高い山に登るところからお話ははじまります。

味見しようと力を合わせる動物たち。ひょいっと逃げるお月様。
さいごは、ついに!!

たくさんの動物がでてきて、こどもたちも喜んだ一冊でした。
絵も温かみのある素敵な絵本です。




小さな汽車
「シュシュホッシュシュホッ」の掛け声が耳に残る歌。歌っていて楽しかったです。



オーシャンゼリゼ

ソファーズメンバーでもよく歌う一曲です。みんなも一緒になって歌ってくれて、胸が熱くなりました。



すごく、すごく楽しかったです!!
みなさま、ありがとうございました。



やっぱり音楽はみんなでするのが最高です。



さいごはいつもの「DEAR LITTLE」

 


あんこもかなり歌えるようになりました。

なにかこどもたちの楽しめるイベントを。と、はじめた「こどもコンサート」



なっちゃんと出会い、ソファーズと出会い。
そこから世界が広がり、仲間がたくさん増えました。

一人ではできないことが多くて。まだまだ足りないことも多くて。

支えてくれる仲間やお客さまあってのこどもコンサートです。



いつも、どうもありがとうございます。



音楽は人を幸せに。笑顔にすると思います。

笑顔は人を幸せにすると思います。

すべてはつながっているんだろうな。



ここにくれば、笑顔と元気がもらえる。

そんなキッズルームでありたいと思います。

これからも、応援よろしくお願いします。



なぜか、ちょいちょいカメラ目線の にきこ。

何枚カメラ目線か探してみてください。

nico baby&kids SANAE

niconico通信秋号はこちらからご覧いただけます。キッズルームの様子を書いておりますのでよかったらご覧ください。→niconico通信


nico baby&kidsの今後のイベント

11月21日(木)       ベビーマッサージ(10:00~11:00)
11月28日(木)       にこ☆りらちょ(託児つき大人のマッサージ)(10:00~15:00)
11月30日(土)&12月1日(日)   
ワークショップにじのへや「クリスマスリースづくり」


イベントの詳細はこちらをクリック!!

詳細は随時UPいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿